私は、風俗が大好きで月に5回以上通っています。

同じ風俗嬢に会いたいのもありますが、新しい風俗嬢にも会いたいので、通ってしまいます。

1回に約3万円位は使ってしまうので、月15万円以上のお金がかかっています。給料では足りないため、毎月プロミスでお金を借りています。

二人の子供が大きくなって色々と出費がかさむようになり、私一人の給料では生活が苦しくなってきてました。

妻がパートを始めて生活費を稼ぎたいと言い出したので、申し訳ないなと思いながらパートをお願いしました。

しかしこの時妻が乗っていた車が故障し、見積もりをした結果エンジン丸ごと取替えが必要で修理費が40万円もかかると発覚。

今は離婚していますが、離婚の原因の1つでもありました。

なかなか安定した職にも就かずふらふら過ごしていた当時の旦那。

毎月の生活費は渡してくれていたのでバイトでも頑張っていると思っていた矢先の事です。

大学を卒業してから入社した会社を辞め、新たに一人で開業をするためにお金を借りました。

貯金もあったので、最初は小額のお金を借りていたんですが、貯金が底をつき、いよいよ苦しくなってきたので、少しずつ借りていたらいつの間にか50万円を越えていました。

毎月1万5千円ずつの返済でも大丈夫なので、返済は困っていないのですが、残額がかなり多いため、完済までにはまだまだ時間がかかります。

私がまだ20代前半の元旦那との話なのですが、元旦那はギャンブル癖があり、元旦那の親までギャンブル好きというギャンブル家系で、私が専業主婦だったのですが元旦那の給料では毎月赤字といった感じでした。

給料が少ないうえに子どもがいてお金がかかり、親にも元旦那はお金を貸していたのですが、その貸したお金は「親には、あげたもんでしょ」って感じで返してもらえる見込みなし。

おやも親で、息子に借りたお金でギャンブルしていて家計は火の車でした。

私は、このままでは子どものミルクやおむつも買えないと思い兄弟に相談して毎月少しずつお金を兄弟に借りていました。

当時の年齢は20歳。成人したてでした。私は自動二輪の免許が欲しくて、成人したことに調子に乗り安易にアコムに申請を出しました。

「借りても返していけばいい」と簡単に考えていました。審査は余裕で通りました。

上限は30万で最初借りたのは20万でした。ウキウキで自動車学校へ行き、手続きを済ませ、その時は夢が叶ったような気持ちでした。

免許の方はその後無事取得。 そうなるとやはり欲しいのはマイバイク。

その頃私の夫は建設関係の仕事をしており、収入は20代ながら30~40万円ほど稼いでいました。

週末は外食をして好きな物を買ってお金に不自由を感じた事は結婚してからありませんでした。夫はパチンコも好きで数万円負けて帰ってくる。という事もよくありました。

そんな生活に私も慣れてきた頃、建設関係の仕事がだんだんと減っていって、週に3日休みという状態も増えていきました。

みなさま、お金に困ったことはないでしょうか。私は一度、とてつもなくお金に困ったことがあります。その結果、非常に苦しい生活を数年間過ごしたことがあります。

なぜ、とてつもなくお金に困ったことがあるかというと、自分の親戚にだまされたからです。

私は親戚を信用していました。そんな中、親戚が窮地に追いやられていました。そのため、親戚は私に頼ってきました。

なにに頼ったかというと、お金を借りたいので、少し手伝ってほしいとのことでした。

かなり昔のことですが、当時わたくしは自営業を営んでいました。

当時注目されていたヒーリング関係のお仕事です。小さなサロンを構え従業員の方も3名いらっしゃいました。

問題はマイナーな施術でしたので 民間資格はとったもののその施術を広めるのから広告など色々面でお金が掛かる事でした。

そして、運転資金を借りようとしたのですが全く貸してくれる所が思いつかず、あの武富士に何となく吸い込まれる様に入ってしまいました。