30代前半男性です。

20代前半から、クレジットカード、ショッピングローンでの買い方を覚え、「ホビーや、国内旅行、飛行機などの交通代、家具の購入、生涯学習通販」など金額が、5,000円ぐらいものから、5万円ぐらいの買い物は、すべて現金払いはせずに購入してきました。

その為、毎月カードとショッピングローンの支払を何とか工面するループに入っていて、なかなか返済残高が無くならない。

そんな状況が何年も続いていました。

私が楽天カードを使ったきっかけは、急な出費です。

毎月はその他分割払い、リボ払いの返済に収入のほとんどを当てていましたが、ひょんなところから引っ越しをする必要が出てきてしまい、「敷金・礼金・引っ越し代」これらが必要になってしまったのです。

お金が必要となったけれど、利用したことのない、アコムやプロミスなどは経験がなく躊躇することもあり、友人に紹介したところ、「楽天カード」は審査も早く、お勧めだと言われました。

本質的には、どの借入先も同じだと思うのですが、使い慣れているクレジットカードと近いものを感じ、試してみることにしたのです。

結果は、友人の言っていた通り、すぐに審査が通り、借りることができました。

これからまた、コツコツ返済するものが増えました。

急な出費は乗り切れましたが、返済計画とお金の使い方は、これを機に見直していくことになりました。