飲み会のあと仕事の同僚に誘われてキャバクラに行くことになりそこではまってしまったのです。

最初のころはしっかり現金で支払っていたのですがみるみるうちに貯金がなくなりクレジットカードで支払うようになってしまいました。

もうやめようと何度も思いましたがやめられず自分の意志の弱さに自己嫌悪していました。

気がつけばあっという間に限度額まで使ってしまいこれはやばいとそこで目が覚めました。

今思えば一回に4,5万も使いその後アフターに行くなんてちょっと頭がおかしかったんじゃないかと思います。

結局金の切れ目が縁の切れ目、あんなに仲良くしてたと思っていたのに今では連絡もとっていません。

給料もそんなにたくさんもらっているわけではなかったのでどうしようかと思っていたときにラジオのCMで債務整理のことを知りました。

詳しく調べてみると過払い金が返って来るなど魅力的なことが書かれていたのですぐに電話で相談しました。

実際に少しだけ借金が減りましたし任意整理というもので利息もカットされました。

新たな借り入れが当分できないと言われましたが今でもまだキャバクラに行きたい気持ちがないわけではないので逆にメリットなんじゃないかと感じます。

大変でしたが今では借金もなくなり平穏な毎日を送っています